育毛剤は自分に合ったものを使おう

育毛剤は自分に合ったものを使おう

育毛剤、育毛シャンプー、ブラッシングやマッサージなど、薄毛に悩んだ時にできる対策はたくさんありますが、やはり中でも育毛剤の役割は特に大きいと思います。

 

なぜならば、育毛剤には、抜け毛を予防できるのはもちろんのこと、今ある髪の毛を成長させることができる働きが特に大きいからです。

 

私も様々な育毛剤を使ってきましたが、大切なのは自分に合った製品を見つけることだと実感しています。

 

 

なぜなら、最初に使った育毛剤は、いつも良く行くドラッグストアで1番値段がやすかったから、という理由だけで選んでしまったものですが、使い始めてすぐに頭が痒くなるような感じがあったんです。

 

 

 

それでも、最初だから慣れなくて痒くなるだけだ、使い続けるうちに良くなるだろうし、今やめてしまったら育毛剤の効果がでない、と頑なに続けてしまったのです。

 

今思えば、使い始めて頭が痒くなるというのは、自分に合わない製品であるわかりやすいサインであったのに、それを無視して自分の都合のいいように解釈してしまったわけです。

 

結局抜け毛などさらに増えるだけで改善しなかったので、今はそのときのことを教訓に、刺激のない自分に合った育毛剤だけを使うように心がけるようになりました。

 

おかげで最近はあの頃よりも改善してきました。

 

リアップ効果

母に勧められた育毛剤

 

子供を産んで以来、酷い抜け毛に本気で悩んでいたら、母にアロエ育毛剤を勧められました。

 

アロエって、確かに何にでも効くというけど、育毛にも効果があるのかな?と半信半疑でたまにつけていたのですが、確かに一時に比べて抜け毛が減ったような気がします。

 

アロエって化粧品にもよく使われていますよね。

 

保湿効果があるからか、つけると地肌がしっとりするんです。

 

地肌が乾燥しないのでフケや痒みも減りました。以前は、髪を梳かす度にフケと一緒に細い毛が抜けていたのですが、今ではそれもなくなりました。

 

アロエって、頭皮にも効果があるんだなとびっくりです。

 

 

 

母は毎日つけているそうで、半年経った今、薄かった頭頂部のつむじが目立たなくなったと喜んでいます。

 

産後はストレスや寝不足もあり、抜け毛が酷くなりやすいそうですね。

 

母も同じ時期に悩んだそうで、その頃、この育毛剤を知っていれば、もっと早く対応できたのにと言っていました。

 

私も、これから齢を取れば、もっと薄毛に悩むかもしれません。

 

育毛剤は使い方も簡単で、髪につけて揉みこむだけなので、今のうちから頑張って毎日つけてみようと思います。

 

アロエのシャンプーやコンディショナーなどもあるので、併用してみるとよりいいかもしれませんね。

 

ウィッグをつけるなら育毛剤を使いたい

 

とても悩んだのです。頭のてっぺんが恥ずかしくなってきたのです。

 

あんなにふわっとしていたのに、今ではぺしゃんとして分け目の地肌も目立っています。

 

テレビで見たウィッグを考えていたのです。

 

でもそこで思いました。

 

隠すよりも、復活させたほうがいい事に気が付いたのです。

 

もちろん隠すのもいい手だと思います。

 

でも育毛剤と言う素晴らし味方がいるのだから、使ってみる価値はあるのです。

 

そして効果が出たら嬉しいです。

 

 

 

私は口コミで話題になっている育毛剤を、早速注文したのです。

 

好きな芸能人が褒めていたのです。

 

だったら私も使ってみたいと思ったのです。

 

育毛剤と聞くと、お年寄りのイメージがあります。

 

でもそれは勝手な思い込みでした。若い時から使っていないと、効果が出るのが遅いのです。

 

だから今から使ったほうがいいのです。

 

もちろんいい結果が出なくなったら、私はウィッグをつけようと思います。

 

でもそれは結果が出てからです。

 

だから今はできる事をしたいのです。

 

同じ悩みを持っている人は結構います。

 

その悩みを解決する事が楽しくなったのです。

 

だから私は育毛を楽しみながらしようと思います。

 

毎日日課にして、欠かさずにしていこうと思っているのです。